当サイトは年商20億円以下の事業規模におきましてBtoB事業(対法人顧客事業)与信管理に初めて直面される国内中小企業・個人事業の経営者様・経営幹部様、今後BtoB事業与信管理に直面する事が予想される同経営者様・経営幹部様、BtoB事業に既に従事しつつ与信管理の知識や考え方について不安のある経営者様・経営幹部様等が、BtoB与信管理の基本的知識や考え方について情報収集を行う事のできる与信管理naviです。また、当サイトでは当サイト経由でサイト運営者の「与信管理アドバイザーサービス」へお問合せを頂きました事業者様に関し、サービスご利用に至りました際は特別割引と致しまして料金を一定額割引させて頂いております。

 TEL又は左記各種リンクアドレスwebページに設置のお問合せフォーム、最終ページ「連鎖倒産防止制度」の項に設置のお問合せフォーム等を通しましてお気軽にお問合せ頂き当サイトご閲覧の旨をお伝え下さい。

 当サイトのコンテンツの概要について説明しています。各内容については以下各種のリンクより、又はサイト上方メニューバーよりご移動頂きましてご閲覧頂く事ができます。

1.与信管理とは

 「与信管理とは何か」という点についての確認です。企業倒産についての知識と共に、我が国におけるBtoB事業についての与信管理の必要性・重要性について解説しています。

2.自社による(信用)調査

 与信管理を行うための信用調査の知識です。実際には後述する「各種情報サービス」の利用が不可欠となりますが、簡易な調査にあまりコストをかけていられない場合は自社の力のみで信用調査を行う必要がある場合もあります他、原則論として、自社の力のみで信用調査を行わねばならない場合(信用調査を外注しない場合)にどういった情報収集方途や分析の方法があるかを、例えば極めて迅速な判断が要求される場合等に備えておさえておく必要があります。

3.関連法務の知識

 与信管理には民法や不動産登記、商法や商業登記、倒産法について等、信用調査・経営分析に関連してくるビジネス法務の基本的な知識についておさえておく必要があります。

4.各種情報サービス

 与信管理に欠かせないのが大手企業信用調査会社や大手与信管理情報サービスをはじめとした企業信用調査会社・与信管理情報サービスの利用です。ここでは概要について説明しています。

5.取引可否判断・与信限度額

 自社による信用調査や各種情報サービスによる情報収集・分析を経ての取引可否判断についての考え方や与信限度額の設定についての基本的な考え方、関係してくる経営戦略の知識等について説明しています。

6.連鎖倒産防止の制度

 焦付発生に際しての連鎖倒産を防止するために用意されている各種制度についてご紹介しています。

 

※当サイト運営者は年商10億円以下国内中小事業主様を主対象として年商20億円以下国内中小事業主様迄を対象と致しました経営アドバイザー・コンサルタントサービスです。

※運営者の関連サービスやお問合せは最終ページ「連鎖倒産防止制度」をご覧下さい。

※当サイトのリンク集・リンクポリシー等リンク関連についてはこちらをご参照下さい。


 

[PR]